ラグナロク柔術

TOP  練習風景  入会案内   練習環境  アクセス

TOPページ

自己紹介

ラグナロク柔術は香川県高松市のブラジリアン柔術の道場です。
もともと香川県にあったブラジリアン柔術の道場 「インディペンデントスピリッツ」が平成22年8月に閉鎖し、これをきっかけに同道場の練習生の一部が中心となって立ち上げました。
その後、メンバーも増え、現在では上は40代から下は20代までの約20名の会員が和気藹々と一緒に汗を流してます。
ラグナロク柔術は日本ブラジリアン柔術連盟に加盟しています。

ブラジリアン柔術とは

ブラジリアン柔術とはごく簡単に説明すると「寝技を主体とした柔道のような格闘技」です。
もっとも、柔道のように30秒間押さえ込んでいたら 一本勝ちになるわけではないし、膠着状態になって「待て」がかかるわけではありません。一定の有利なポジジョンを取得した事による「ポイントの多さ」か、 又は、関節技か絞め技による「一本勝ち」によって勝敗が決まります。
格闘技とは言うもののパンチしたりキックしたりするわけではありませんから、怪我等は比較的少なく、 格闘技未経験者や運動初心者でも取っつきやすいと思います。
1990年代に一世を風靡した「グレイシー柔術」はブラジリアン柔術という格闘技の一流派です。グレイシー柔術が有名になったのは いわゆる「ヴァーリトゥードゥ」(何でもあり)の試合で、もしかすると、グレイシー柔術の選手が相手の選手に馬乗りになって顔面をパンチしている 試合をテレビ等で見たことがある人がいるかもしれません。しかし、これはブラジリアン柔術の技術を利用、応用して攻撃しているだけであって、 私たちの道場ではこんな危ないことはしないので安心して下さい。

会員募集

ラグナロク柔術では随時新入会員を募集しています。社会人としての常識を備えた方であれば誰でも大歓迎です。 (極度に暴力的な方や感染症をお持ちの方の入会・出稽古はお断りしております。)
格闘技初心者でも気にする必要はありません。健康増進やダイエット目的でも結構です。
現在、女性会員はいませんがインディペンデントスピリッツ時代には女性会員がいましたし、他のブラジリアン柔術の道場でも女性は珍しく ありません。女性の入会希望者も歓迎します。
興味のある方は是非一度見学に来て下さい。、いきなり道場を訪問されても道場には誰もいないことがあるので、見学希望等の場合は必ず事前に代表までメールして下さい。 (メールアドレスはこちら)代表は多忙なので、即レスできないことも多々ありますが、折り返し連絡します。

練習時間等

毎日午後8時30分から午後10時頃までが一応練習時間となっています。
もっとも、ラグナロク柔術の代表をはじめ、会員はみんな他に仕事や学業があります。(柔術だけで生計を維持している人はいません。) そのため、残念ながら毎日会員が集まって練習できているわけではありません。 現在のところ、会員だけが閲覧できるラグナロク柔術のブログで各会員が連絡を取り合って練習を実施しています。
なお、練習への参加は基本的に自由で「週何回参加しなければいけない」等という決まりは一切ありません。練習に来たくないときは来なくても結構です。 気が向いたら練習に来て下さい。実際、ごくまれーーーーーにしか練習に来ない会員もいます。練習時間に遅れて参加しても構いませんし、早く帰っても構いません。様子だけ見に来て、 練習せずに帰ってしまっても構いません。

新着情報

H24.7.1 ホームページを作成しました。

リンク

  • ラグナロク柔術のブログ

  • ぴこらの格闘回想録

  • アームレスリングチーム チームホークス



  • inserted by FC2 system